スバル レヴォーグ 新型。 一般道、高速道路、峠道を走ってわかったスバル新型「レヴォーグ」の完成度|@DIME アットダイム

スバル、新型「レヴォーグ」の切れ味が鋭すぎる!SUVでは不可能なフットワークを実現

新型 スバル レヴォーグ

次のページ GT、GT EX、GT-H、GT-H EX、STI Sport、STI Sport EXから選べる、新型レヴォーグのグレード、基本スペック、主な装備等をご紹介します。 6LターボエンジンであるFB16型は、1599ccの排気量で最高出力は170ps、最大トルクは25. 4倍にするなど衝突安全性能を飛躍的に高めることで、乗員・乗客はもとより歩行者など周囲の人々も含めた安全性能を一層強化しました。

1

新型レヴォーグ、試乗で分かった3つの驚き 「普通の国産車と明らかに違う」

新型 スバル レヴォーグ

ソフトウェアの性能向上や、電動ブレーキブースターの採用などにより、これまで以上に幅広いシーンで安全運転をサポートしてくれます。 それはつまり、ツーリングワゴンの復権のように思えた。

10

スバル、新型「レヴォーグ」は「スバルが現在持ちうるすべての技術を結集したクルマ」 先行予約で「アイサイトX」の装着率は93%

新型 スバル レヴォーグ

その反面、少しRのきついカーブでは結構ロールが大きいのが気になります。 ドラレコに動画が残っていたのでよくわかりますが、ここまで酷いケースは私も初めてでした。 馬力が足りない!燃費がいまいち!あの装備が無い!これを付けて! 色々とお好みの動力性能や装備はあると思います。

6

スバル新型「レヴォーグ」のデザインがダサい件

新型 スバル レヴォーグ

開発時は、日本専用開発車ながら、世界各地での走行テストも実施。

12

スバル 新型レヴォーグ(VN5型)の欠点(デメリット)4つ

新型 スバル レヴォーグ

最新刊に「愛犬と乗るクルマ」がある。 「目クソついてるよ」といって、爪でカリカリと取ってあげたくなるだらしなさが新型レヴォーグにはあります。 オペレーターにより消防や警察に救援を要請するとともに協力病院とも連携することで、迅速な救命活動につなげる先進の救急自動通報システムを採用。

19

【新型速報】「スバルレヴォーグ」最新の運転支援、安全装備満載で第二世代に進化した快速ステーションワゴン

新型 スバル レヴォーグ

3秒くらいでブレーキに踏み替えて減速を開始しているのですが、素晴らしいのが減速の立ち上がりです。 新型レヴォーグは大したしたもんだと感心しきりです。 9インチのマルチファンクションディスプレイが装備され、時計やエアコン、平均燃費やアイサイト作動画面などを集約して表示していました。

12

【何がどう変わったのか?】スバル・レヴォーグ 新旧スペック比較 内外装比較 アイサイトX変更点まとめ

新型 スバル レヴォーグ

そのため、ほとんどの操作をデジタルタッチパネル式に切り替えた新型レヴォーグのセンターインフォメーションディスプレイは、初めてレヴォーグに乗るユーザーはもちろん、初代レヴォーグユーザーにとってもすぐに使いこなすことは難しいと言えるでしょう。

20

一般道、高速道路、峠道を走ってわかったスバル新型「レヴォーグ」の完成度|@DIME アットダイム

新型 スバル レヴォーグ

CB18型という新型エンジンを搭載したスバル 新型レヴォーグですが、 実は燃費性能ではスバル 初代レヴォーグとほとんど差がありません。

7