同人誌 昭和同人道。 詩の投稿をお待ちしています。詩の同人誌、季刊「銀紗」

同人雑誌賞受賞作・候補作一覧1

昭和同人道 同人誌

送るれる場合は前もって連絡ください。 それでは作品をお待ちしております。

昭和道 同人誌

昭和同人道 同人誌

会員の年齢層は20〜70代と幅広く、作品のジャンルやテーマも多岐にわたっている。 ここに20年の時を経て再開することにしました。 同人と投稿者の方々からは到着の連絡をもらいました。

6

噂のヒト [はよしねま(越山弱衰)] オリジナル

昭和同人道 同人誌

銀紗は小さい同人誌ですが日本文藝家年鑑に掲載されています。 あなたは、どうやってこのホームページまで来られたのでしょうか?名前で?それとも同人だった方? 初めてご覧になった方も長年の友人も、ゆったりした時間をお過ごし頂けると幸いです。 〇投稿詩募集のお知らせ 1篇の投稿詩の長さはは400字詰め原稿用紙2枚までとして、送付は3篇までに願います。

9

昭和道 同人誌

昭和同人道 同人誌

詩の同人誌、季刊「銀紗」 詩の同人誌・ 季刊・ 「銀紗」・ 責任編集・近藤敏広 銀紗(ぎんしゃ)は昭和63年から平成5年までの間に16冊の本を発行した詩と音楽の同人誌です。 下記HPの中には、1997年1月19日付で貝塚氏のカキコミがあります。

3

あ

昭和同人道 同人誌

ある金額でお会計をするとエッチなお願いを聞いてもらえる!? そんな都市伝説めいた噂のある八百屋を確かめようと思春期真っ盛りの主人公が買い物へ行くと……。

2

詩の投稿をお待ちしています。詩の同人誌、季刊「銀紗」

昭和同人道 同人誌

商品紹介 サークル【はよしねま】が贈るコミケ95新刊 [オリジナル]本 『噂のヒト』をご紹介致します。 最終号の16号までに20人を超える同人と一緒に本を作ったりお茶会をしたり楽しい 時間でした。

1

詩の同人誌、季刊「銀紗」詩と音楽の散歩道

昭和同人道 同人誌

できあがった銀紗を図書館や書店、喫茶室などに置いて頂いて銀紗の輪も少しずつ 広がってゆくのに胸がときめいていたのを今でも思い出します。 連絡先 郵便番号337-0053 さいたま市見沼区大和田町1-1095-2星コーポ103 季刊「銀紗」編集室 近藤敏広 電話048-689-0425 メールでのお問い合わせはは上記をクリックしてください。 。

10